follow azumatbb at http://twitter.com
スポンサーサイト / ------ --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Commen(-)
タイムリーにも / 20070131 00:56:07
allcinema onlineを何気なく見てたら、ロシアの学校占拠事件を題材にオリバー・ヒルシュビーゲルが新作を作るという記事を見つけた。確か数百人の子供が亡くなった事件だ。とても興味深い。いっちゃんがまだ小さい頃に起きた事件だ。

アンドリュー・ニコルが、アル・パチーノと映画を作るという記事も見つけた。これも、ちょっとだけ楽しみだ。

2月は、見逃したウディ・アレンのスカーレット・ヨハンソンと撮った映画がビデオになるので、これも楽しみだ。スカーレット・ヨハンソンは次回作にも登場するようだ。これは近年のウディ・アレンには珍しいことだ。

ところで、
今日も映画制作で忙しかったが、このごろ映画をよくみてる。
それから、NHKスペシャルもよく見てる。
「グーグルの衝撃」とシリーズ放映していた「インドの衝撃」、どちらも、みた。

「グーグルの衝撃」をみて思ったこと。
いずれグーグルと、非グーグルになって、戦ったりするのだろうか…
「グーグル政府」「グーグル通貨」って怖い。もう終わりだ。と思った。

「インドの衝撃」をみて思ったこと。
インドの人は礼儀正しい。礼儀正しさは美徳だなと改めて。
INFOSYSの社長がインドの武器は頭脳。これからは頭脳。最初は頭脳を武器に50,000円借金して起業した…とインタビューで言っていた。我々の行っている、創作活動もそうだ。お話を考えるだけならコストはたいしてかからない。問題はひらめいたり、強く感じたことを思い出せたり、アイディアを絞り出す頭脳だ。

ところで、
地中に埋まった親不知を、最近抜いた。正確には土曜日。
途中で麻酔が切れてきて、いたくなったり、また、麻酔を追加したり、
しっかりあごの骨にくっついていたようで、「骨削りますね」と言われたり、あごの神経に近いので、唇に麻痺が残る人が5%くらい出るけど、まぁ大丈夫、と言われたり、そのほか、そのほか、大変でした。昨日まで流動食しか食えなかった。

僕の親不知は、かなり丈夫にくっついていたようで、ドリルで削っては、なんかの器具で、めりめりっと抜歯を試みるというサイクルを5回くらい繰り返して抜けました。抜歯を試みるときは、もう全力かってくらい担当医の力を顎に感じ、顎骨が砕けるかと心配になりました。人間の体は丈夫にできていると思い、また、親知らずは抜かれたくなさそうだ…と感じました。
スポンサーサイト
 


コメント
≪この記事へのコメント≫
 
NHKの「グーグル革命の衝撃」はちょっとズルイ面があって,インターネットの功績による社会影響と,グーグルの功績による社会影響とを混ぜくちゃにしてるんですよね.
確かにグーグルは凄いんですが,番組的にはかなりの評価だ(というかインターネットそのものの評価を横取りしてる部分がある)なぁと思いました.

実は,日本の検索市場はグーグルは Yahoo! JAPANに負けているので,世界のテレビ局の中で日本のNHKにだけ取材を許可したグーグルの真意はそのへんにあるのでは!?とかんぐったりして.(笑

で,グーグル天下になると怖いのはその通りで,かつてデスクトップ市場が MicroSoft天下だったように,いつグーグルが独占状態を利用してくるかわかんないんですよね.
ほんとは2番手の Yahoo!とかが頑張って グーグルが無くても困らないように対抗サービスを提供してかないといけないんですけどね.
そういう意味では,僕の会社も Webサービス事業者としては頑張り不足で失格ですね.
2007/01/31(水) 12:02:15 | URL | TOK #-[ 編集]
 
グーグル番組は中高大で一緒だった同級生がディレクターしましたので、機会があったらコメントしてみます&取材許可のあたり聞いてみます。
2007/01/31(水) 13:48:26 | URL | K.Arai #-[ 編集]
 
グーグルがマイクロソフトと違ってタチが悪いのはアップル並みのセンスを持ってる事だと思います… (笑)。でもOSと違ってネットはYouTubeの登場みたいに突然何かがガラッと変わっちゃうかもしれないし(買われちゃったけど…)、10年後はどうなってるか分からないですよね。マイクロソフトは相変わらず変わってなさそうですが…。
2007/01/31(水) 23:45:10 | URL | ichico #-[ 編集]
 
このごろ、スケジュールをグーグルで管理しているのですが、サーバが止まってると(最近1度あった)、どうしていいか分からないあたりが、もう終わった感がありました。

数年後、グーグルのサーバセンターに飛行機で突入する人とかいそう。しかも、パトリオットで迎撃されたり、一個師団突入したりしそう。
2007/02/01(木) 01:17:54 | URL | ADU #-[ 編集]
 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。