follow azumatbb at http://twitter.com
スポンサーサイト / ------ --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Commen(-)
ミートソースの作り方 / 20070111 13:51:43
ミートソース

材料(10人分くらい) …あまったら冷凍して必要なときに使おう
挽肉(あいびき)800グラム、にんにく1ふさ、タマネギ(大)6つ、オリーブオイル50cc、ホールトマト(切っていないのが好ましい)3缶、トマトピューレ1袋、乾燥ローリエ6枚、乾燥バジル適量、塩、胡椒、セロリ1本

作り方
1. にんにくをスライスします。薄ければ薄いほどいいです。向こうが透けるくらい薄くスライスして下さい。映画『グッド・フェローズ』に、刑務所でおやじマフィアがニンニクをカミソリでスライスするシーンがあるのですが、参考にしてください。
2. 超弱火でスライスしたにんにくをオリーブオイルといっしょに暖めます。オリーブオイルはふんだんにどんどん使います。大さじ10杯くらいでしょうか。
3. 大きい鍋が必要です。うちは大きな中華鍋を使っています。にんにく、揚げないように。揚がりそうだったら、弱火に。あるいは、いったん、鍋を火からあげて、揚がらないようにして下さい。
4. タマネギを大きめの微塵切りにして鍋に入れます。火を少し強くして弱火にします。細かくみじん切りにする必要は無いです。
5. タマネギが透明になったら、挽肉を入れ混ぜます。適時、オリーブオイルを追加します。
6. 挽肉が茶色くなったら、ホールトマトと、トマトピューレを入れます。ホールトマトのトマトは最後までつぶさない。
7. 水分が無くなると焦げるので、適宜かるく水も入れます。バジル、ローリエ、塩、胡椒、薄切りセロリも入れます。
8. 焦げないように注意しながら、時々混ぜ、3時間ほど煮込みます。水分が少なくなったら水を入れます。
9. できたら、小分けして冷凍しましょう。使うときはレンジで解凍して使えます。

応用しよう
パスタは少し固めで、芯が軽く残るくらいの時にお湯からあげて、ソース、オリーブオイルで絡めます。絡めるときは、炒飯の要領で、強火で炒めると香ばしくなっておいしいです。炒飯みたいな要領で中華鍋を使うと、焦げずにからめることができます。細かく砕いた胡桃を混ぜると、なかなかいいです。胡桃でソースとパスタがより絡まる感じです。時として、茄子のスライスを入れたりして、変化がつけられます。ラザニアなんかもいけます。ラザニアは大量のモッツァレラと、ラザニアパスタと、ミートソースの層にして作ります。

冷凍しておけば、あっという間にミートソーススパが作れます。食べる前に、オリーブオイルをかけたり、チーズをチーズ削る機械で擦ったりするのもいいですね。
スポンサーサイト
 


コメント
≪この記事へのコメント≫
 
だがパスタの写真はペペロンチーノ!?(笑)
2007/01/11(木) 20:06:50 | URL | K.Arai #-[ 編集]
 
なんかおいしそうだったので。
作ってみて、写真と違うと怒らないでくださいね。
2007/01/11(木) 21:47:25 | URL | ADU #-[ 編集]
 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。