fc2ブログ

follow azumatbb at http://twitter.com
番長練 事の顛末 / 20061203 14:12:48
空

今日も4:00AMに、k.araiさん、TOKさん、タケコシさん、セキグチさん、計5名で出撃。朝食は情熱大陸風に、食パン2/8斤に蜂蜜。コンビニでおにぎり1個。途中の補給用に羊羹7個(内5個消費)。

今日の確認できた最低気温は丹波山村の電光掲示板で-2度。快晴。
古里のセブンあたりで夜が明けてくる。

今日の装備は、
・パールの半袖冬用アンダーにアームカバー
・半袖HOTジャージ
・長袖HOTジャージ
・HOTウインドブレーカーを着たり脱いだり
・冬用指有り手袋(穴が空いてた)
・ASSOSの冬用パンツ
・冬用パールの靴インナーとシューズカバー
このくらいの気温なら、頭はヘルメットだけで大丈夫。
途中で電車に乗らないように輪行袋は置いていく。

TOKさんは、オネムボーイということで追いかけてもらうことに。これだけ人数がいると、嫌いな武蔵五日市までの単調な道もあっと言う間で、有難いことです。梅ヶ谷は、タケコシさんが坂本の交差点を左折してからペースを上げてバトルスタート。楽しようと思ったのですが、今回も疲れました。脹ら脛が既に張り気味です。これからの行程が心配です。結局、TOKさんに奥多摩駅前で捕まってしまう。異様に速いです。逃げが集団に吸収された感じです。そこから5人で柳沢へ。柳沢では、またタケコシさんがアタック。たいしたものです。柳沢はなんだかきつかったです。相変わらず脚が回らない。それでも、たれないようになんとか走りきりました。限りなく100%、塩山から電車で帰りたかったのですが、今日は輪行袋を持ってきてなかったので、仕方なしに奥多摩方面へ。全く走りたくなかったのですが、予定通り風張峠に。風張峠は、やはりTOKさんが、するする前に行き、私はLSDでK.Arai氏と談笑しながら登ります。すると何故か急に脚が動くようになり、柳沢でひらひらしていたのが嘘のように楽に頂上まで行けました。林道に寄ってから帰ろうかとも思ったのですが、無理をせず、そのまま帰りました。

このいい感じが続けばいいんですけどね。
周遊道の奥多摩ゲートから、周遊道最高地点まで、10キロちょうどだと思っていたのですが、13キロありました。サイクルコンピュータの誤差がありすぎるのか、引き算ができなかったのか。ずっと10キロちょうどだと思っていたので、ちょっとショックでした。

帰ってみたら、久々に200キロ越えの練習。充実感があります。しかし、一人で練習してたら、まず4時に家を出ないですよね。寒いし。それから、柳沢から、みんなの「さて、折り返そう」という空気が無ければ、ゴミ袋輪講してでも塩山から帰ってました。また、セキグチさんの「初志貫徹で風張に」という言葉がなかったら、風張も行ってなかったと思います。もうちょっとで「梅ヶ谷で帰ろう」と喉から出かかってましたから。チームで走るって、いいですね。ということで、今後もよろしくお願いします。

関係ありませんが、拾いものです。

スポンサーサイト



雑記 | Trackback(-) | Comment:0
 


コメント
≪この記事へのコメント≫
 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する