FC2ブログ

follow azumatbb at http://twitter.com
スポンサーサイト / ------ --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Commen(-)
移動します。 / 20060224 08:47:19
テレビアニメ制作ブログ
http://kaeru02.blog52.fc2.com/
雑記 | Trackback(-) | Comment:0
楽しい / 20060217 01:33:58
最近、普通にこの時間仕事してるようになりました。
実写の仕事をやっていたころを思い出します。
ただ、あのころは20代前半、翌日もまだまだ元気。
でも今は…

ところが、そんなに、今、つらくない。むしろ楽しい。
たぶん、気を張って仕事ができてるんですね。
4月の本番まで、全力で疾走したいです。

ただ、子供達とのコミュニケーションが、
朝の保育園の送りだけになったり、家はすっかり、
母子家庭の様相を呈しているので、
これが終わって、天下をとった曉には、
がつんと家族サービスをしたいと思います。

僕はどうも、自転車やったり、家族に負担をかけがちですね。
特にみほんに。

今、一緒に働いている監督は、妻子をかなり遠くに残し、
単身赴任で、背水の陣で戦っています。

面白いモノを作りたい。僕はプロデューサーですが、
この基本理念は、クリエイターと変わりません。
人生で、戦ってもいいときだと思うので、まぁそんな感じに奮闘しています。

ということで、しばらくこのブログ、お休みします。
が、とても近いうちに、別の場所で、情報発信していきたいと思っています。

ではでは

ADU
雑記 | Trackback(-) | Comment:5
空軍大戦略 BATTLE of BRITAIN (1969 ガイ・ハミルトン) / 20060214 23:52:44
空軍大戦略

なんとなしに、昔の戦争映画が見たくなって、『遠すぎた橋』は貸し出し中だったので、こんな映画をかりてみた。しかし、リアルさの置き所が、僕のつぼとは、だいぶ離れた演出で、途中から、掃除しながらみた。『ヒトラー 最後の…』をみたあとに、このドイツの人たちの描き方はみていられない。★☆☆☆

いっちゃん、チョコレートくれなかった。と言ったら、「あたしあげたけど」と妻にすごまれた。おいしかったです。
映画 | Trackback(-) | Comment:2
チャーリーとチョコレート工場 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY (2005 ティム・バートン) / 20060214 23:45:09
チョコレート工場の秘密

『チョコレート工場の秘密』という本を子供の頃もっていた。この映画の原作本だ。挿絵があまり無い、いわゆる絵本じゃない本で、初めて読んだのがこの本だったような気がする。なので、僕の中では、この映画のタイトルは『チョコレート工場の秘密』だ。その方が、夢があると思いませんか?

よく、寝る前に母さんが読んでくれたりもした。とてもリアルな本で、チャーリーの家は本当に貧しいんだなぁと思った。子供ながらに、チャーリーのお父さんが、いくら、歯磨きのチューブを頑張って閉めても、家計は潤わないというのが、よく理解できた。一つのベッドに寝る4人の老人の描写もよく覚えている。とにかく、強烈な本だった。その時の挿絵もとても良かった。なので、新装版の挿絵はしっくりこない。

前に一度映画化されたが、それも、なんだか、しっくりこなかった。子供の頃、僕が感じたままが映像に再現されてなくて、がっかりした記憶がある。ティム・バートンは、もしかして、子供の頃に、この本を読んだのかもしれない。彼なら、そうでなくても、子供たちが感じるように作ることができると思うけど。そう思えるくらい、彼と、ジョニー・デップは、この映画にぴったりだった。人によっては、ティム・バートンのノスタルジーが、自分が過去に感じたものと違うと感じるだろう。でも、とにかく、僕にはピタッとハマったのだ。子供のときに、感じたままが映像になっていた。もしかして、子供の頃に、原作を読んで、今、子供がいて、昔を懐かしく思えるくらいの、まさに僕の世代がターゲットなのでは、と思うくらい、はまっていた。

チャーリーがお爺さんのへそくりで買った、チョコレートの包み紙をこっそりあけるところは、過去に見たことのあるシーンみたいだった。

ろくでもない子供達、すごく笑えました。★★★☆

ティム・バートンの映画は、わりかし好きな方ですが、
一番『エド・ウッド』が好きです。映像造りを志した人は、涙なしではみれません。
『マーズ・アタック』もいいですよね。『シザー・ハンズ』や、『ピーウィー』もいいですね。
映画 | Trackback(-) | Comment:0
子供は3歳までに全ての恩返しを / 20060210 07:33:14
するとか言いますが、

いっちゃんが、最近
「うるせー」とか、

パパのネタに
「全然面白くない」とか、

言うようになり、そんなことをふと思いました。
雑記 | Trackback(-) | Comment:2
1から挑戦する / 20060210 01:19:56
社内で話し合った結果、今まで作り上げたものを崩して、
最初からやり直すことにした。

うすうすわかっていたことが、言葉になって出てこなかったために、
時間を使ってしまった。洞察力とエネルギーが足りなかった。

これからが正念場だ。

一方で、いいニュースもあった。
・実写も作ることになった。
・同時に公開するHPのデザインがいい感じになりそう。

さぁ~勝負するぞ。
雑記 | Trackback(-) | Comment:0
シンデレラマン CINDERELLA MAN (2005 ロン・ハワード) / 20060205 01:04:49
シンデレラマン

どうも、ロン・ハワードの作品は波長が合わない。感動していい話のはずなのに、どんどん醒めてしまう。ルネイ・ゼルウィガーの演技も空々しくみえた。『アポロ13』も同様に波長が合わないまま終わった。駄目みたい。演出、あまり上手くないのでは。★☆☆☆
映画 | Trackback(-) | Comment:2
モンスター MONSTER (2005 パティ・ジェンキンス) / 20060204 15:55:51
モンスター

シャーリーズ・セロンがすごいモンスターとして描かれた映画と思っていたら、そうではなかった。ボーイズ・ドント・クライを見たあとのような気分になった。でも、よくできていた。★★★☆

この映画のあとに公開されたのが『ミニミニ大作戦』 うーん、すごいですね。関係ないけど、僕は、エレン・バーキンとアシュレイ・ジャッドが好きです。『ラスベガス』のエレン・バーキンは最高だった。
映画 | Trackback(-) | Comment:0
てれびてれび / 20060203 07:49:25
一昨日、久々に自転車通勤。向かい風と、このごろのさぼりようで、前に進まなかった。
昨日はリベンジでTT。最後藻掻いてアベレージ30km/hにもってこようと思ったけど、達せず。街中で30km/hオーバーは、なかなか厳しいです。信号沢山あるし。青梅-奥多摩も、昔よくTTしましたが、30km/hオーバー、なかなか達成しませんでした。

それはおいておいて、
テレビ放映が、今日、正式決定します。
どんな番組か、まだ言えないのですが、
いいかんじで、最初の方の話数があがってきています。
はやく最後まで見たい…。

言っていい時が来たら、ここで発表します。
深夜枠なのですが、ターゲットは子供からお年寄りまで笑える感じ。
どうやって、その層に、リーチして行くかが課題です…。
何かいい方法、ないですかね…。
雑記 | Trackback(-) | Comment:3
今月の記録 2006年02月 / 20060202 11:33:39
01 WED 19km/19km
02 THU 35km/54km 66.5kg 12.5% ti33.25 av28.9
03 FRI 35km/89km 65.0kg 11.0%
04 SAT
05 SUN
06 MON
07 TUE
08 WED
09 THU 35km/124km
10 FRI 35km/159km
11 SAT
12 SUN
13 MON
14 TUE
15 WED
16 THU
17 FRI
18 SAT
19 SUN
20 MON
21 TUE
22 WED
23 THU
24 FRI
25 SAT
26 SUN
27 MON
28 TUE
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。