FC2ブログ

follow azumatbb at http://twitter.com
スポンサーサイト / ------ --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Trackback(-) | Commen(-)
ステルス Stealth (2005 ロブ・コーエン) / 20060127 10:26:47
ステルス

僕が好きな映画では無かったけど、製作意図が明確で、完成度は高かった。メカ、女、スピード、乳(女パイロットのビキニシーンがあった)、という感じの映画だった。ロブ・コーエン、いい仕事をしている。★★☆☆
フライトプラン Flight Plan (2005 ロベルト・シュヴェンケ) / 20060122 01:51:10
フライトプラン

今日は大雪。なので、必然的に明日の練習は中止。なので、走って映画館に。本当に嬉しくて走っていったので、雪道も寒くなかった。夜、家を一人で抜け出し映画館に行く楽しさと罪悪感は、どことなく、『欲望という名の電車』のマーロン・ブランドの心持ちだ。

雪道で自転車は走りにくいし、映画が終わった時間は電車も止まっているので、映画館はがらがらかと思ったら、想像してたより、人が入っていた。

最新の巨大旅客機、上空数千メートルの密室劇。ジョディー・フォスターが相変わらずいい感じだ。映画は悪くなかった。★★☆☆

以降ネタバレしてます。
映画 | Trackback(-) | Comment:0
めがね発見 / 20060121 23:04:22
先週自転車を買いに行って、石田さんに、今度は自転車でおいでといわれ、週末自転車に乗るのを楽しみにしていたいっちゃんだったが、大雪のため、断念。家で遊びました。家で遊ぶと体力があまり気味みたいで、るると二人でうるさかった。

ふと、いっちゃんをみると私のめがねをかけて、ふざけている。数ヶ月前に私が無くしためがねだ。どこにあったんだ? いっちゃんに聞くと、めがねケースの中とのこと。そのめがねケースはどこにあったか聞くと、るるが持ってきたとのこと。るるにめがねケースはどこから持ってきたか聞くと、「○▽★…」よくわからない。真相は闇の中みたいだ。

暇そうなので、いっちゃんに知識を入れてみようと、足し算を教えてみることにした。まず「+」を知らないはずなので、「1が2個あると、いくつ?」から聞いてみる。
いっちゃん「11」
なるほどと思いつつも、これ以上教える気がなくなってきた。
子供と遊ぶ | Trackback(-) | Comment:0
ロング・エンゲージメント UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES (2004 ジャン=ピエール・ジュネ) / 20060120 09:02:07
ロング・エンゲージメント UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES (2004 ジャン=ピエール・ジュネ)

同じ監督で、同じオドレイ・トトゥなので、『アメリ』と似た世界観の映画だった。『アメリ』、なんか、あまり入れなかった。スクリーンの向こうから、ジャン=ピエール・ジュネの、「彼女って、とってもキュートでしょ」という声がずっと聞こえてくるようで、なんだか入れなかった。好き嫌いの問題で、あまり彼女をキュートと思えなかったからだ。他人の記憶や、生活に、こんなに介入してくる他人って、キュートでは済まされない。また偏屈な感想を書いてしまった…。『アメリ』は、シネマライズまで見に行ったのだが、すごく混んでて、それも嫌だった。並んでいたら、後ろの男が、連れの女の子に、ずっと「ジャコ・パストリニウムは最高なんだぜ」とか、「これからはフュージョンだ」とか、音楽談義をしてて、それも嫌だった。(フュージョンとは何かと、その後聞き返され、答えに窮していた。アニー・ホールのフェリーニ談義を聞いていらいらするウディ・アレンみたいですね) まぁ、画面を黄色くすればいいってもんじゃない。(監督を目の前にしたら、小心なので、こんなことは絶対に言えないと思うけど…) ジャン=ピエール・ジュネのエイリアンは、すごく良かったのにな。彼のセンシティビティーは実のところよくわからない。★★☆☆

ところで、今度『シリアナ』って、映画が公開される。すごく面白そう。しかし、映画の邦題にケチをつけるのが趣味の私としては、これは、ストレートすぎる! ちなみに、原作の邦題は『CIAは何をしていたか』。恥ずかしくて、「しりあな 大人1人」って、言えません。

昨日、ふと、僕の本棚の「突然炎のごとく」が目に入った。原題は、主人公の二人の名前、『ジュールとジム』、こんな素敵な邦題つけられる人ってすごい! 言葉としてもすごく美しいですよね。こんなタイトルの映画が来たら、見ずにいられなさそう。トリュフォーの映画は、思い返せば、素敵な邦題が多い気がする。
映画 | Trackback(-) | Comment:0
病院に行ってきた / 20060118 19:58:36
病院に行ったら、群発頭痛と診断された。

■群発頭痛
・20-30代の男性に多い(偏頭痛は女性に多い)
・1~2年に1度発生し、発生すると、1~2ヶ月、頭痛が頻発する
・その間は1日に1~2度頭痛が起こる
・1回の頭痛は、1~2時間(偏頭痛は4時間以上と医学会で定義されている)
・目の奥や周囲がえぐられるように痛み、その間は痛みでじっとしていられない。偏頭痛の2倍ほどの痛みといわれる
・アルコールで誘発される
・あまり知られていない
・発生メカニズムは明らかになっていない
・完全に完治する方法も確立されていない

今までの病院では偏頭痛と診断されることが多かった。薬が効かないことが多かったので、今回は、WEBで、頭痛を専門にしている病院を探して行ってきた。

最初、東京女子医大付属病院に頭痛専門の外来をみつけ、予約の電話したのだが、全く繋がらない。ようやく、代表電話から回してもらい、予約しようとしたら、2月末まで既に予約で埋まっていて、3月の予約は、2月1日から始まるとのことで、諦める。

ということで、次に候補にしていた新宿にある、親子2代で頭痛を専門にしているという脳神経科に行ってきた。

ここでは、すぐに群発頭痛だと診断された。始まってしばらくして来たと言ったら、よくがんばったと言われ嬉しかった。

今まで病院に行っても、あまり改善されなかったので、半ば諦めていたのだが、今回、調べたら結構、群発頭痛のサイトができてた。

今回の病院もWEBで見つけた。

今まで、人に話しても、あまり理解されなかったので、我慢して働いたりしてたのだが、WEBサイトの、実際にこの頭痛を持っている人のコメントには、勇気づけられた。

今回、
ワラソン(血管を拡張させる薬)
プレドミン(炎症を抑える薬)
イミグラン(頭痛を和らげる薬)
を処方された。

群発頭痛は完治させる薬は無いらしいのだけど、この薬が効いたらいいな…。近所の調剤薬局で、気に入っている女の子が担当だったので、ちょっと嬉しかった。
雑記 | Trackback(-) | Comment:5
堀江氏 神光臨 / 20060118 19:17:02
彼はバブルを未然に防いだ神かt
雑記 | Trackback(-) | Comment:4
Google Video / 20060118 13:19:05
会社で、周りの人に、最近面白いことが無いか聞いたら、教えてくれた。

何がすごいかって、PSPとiPod形式でダウンロードできる。MPEG-4マニアには、堪らない機能ですね。

* MPEG-4マニア:MPEG-4拡張子を見るだけで幸せになる人
雑記 | Trackback(-) | Comment:0
群発頭痛日記 / 20060116 17:30:52
群発頭痛がやってきた。

01 SUN
02 MON
03 TUE
04 WED
05 THU
06 FRI
07 SAT
08 SUN
09 MON
10 TUE
11 WED
12 THU 9-10 はじまる
13 FRI 21-22
14 SAT 12-13、19-20
15 SUN なし
16 MON 9-10、16-17 かなりひどい
17 TUE 10-11 かなり痛いので病院に行く。
18 WED
19 THU
20 FRI
21 SAT
22 SUN
23 MON
24 TUE
25 WED
26 THU
27 FRI
28 SAT
29 SUN
30 MON
31 TUE
早いもので / 20060115 23:24:01
自転車いっちゃん

早いもので、いっちゃんが4歳の誕生日を迎えた。誕生日プレゼントは、前から自転車にいっちゃんと決めていた。ということで、石田さんのお店に行く。いっちゃんのプリンセス号は、大塚さんが組んでくれたらしい。

お店に、松本さんと荒木さんが。いっちゃんは、相変わらず固まり気味だったけど、ちょっとしたら、うちとけた感じ。

初めての自転車は、帰り道、いきなりブロック塀に激突し、流血したが、とても気に入ったらしい。家に帰って、自転車を拭いたりしていた。

石田さんに「今度は自転車でおいで」と言われたので、次は、自分で漕いでいくと、何度も言っていた。

あと半年くらいしたら、補助輪とろう。僕も4歳のとき、井の頭公園のまさに写真と同じ場所で、親父と、補助無しの自転車に乗る練習したことを覚えている。4歳の記憶が少し戻ってきた。同時に、やっぱり4歳の時、もらった風船が飛んで行ってしまったことも思い出した。そのときは、かあさんと歩いていたのだが、風船の飛んでいった方角は、広島のおばあちゃんの家だから大丈夫だと言われ、納得してしまったのだった。

今日は、石田さんのお店に行く途中で、小学生の頃の友達に約20年ぶりに声をかけられたりして、なんだか、楽しい日曜日でした。なんだか、すっかり落ち着いていてびっくりした。前に遊んだのは小学生のころだし当たり前か。
子供と遊ぶ | Trackback(-) | Comment:2
ヒトラー ~最期の12日間~ DER UNTERGANG DOWNFALL (2004 オリヴァー・ヒルシュビーゲル) / 20060114 18:35:45
ヒトラー ~最期の12日間~

見事な映画だった。このテーマを扱う最良の演出をオリヴァー・ヒルシュビーゲルはしたと思う。『es』の監督。前作も良かった。今年48歳。これがドラマで、これが映画だと思った。とにかく演出が素晴らしい。レイアウトや、編集、撮影も素晴らしかった。気になっていた映画ではあったけれども、ここまでの完成度だとは思っていなかった…。★★★★

内容は失念してしまったが、彼の次の映画もとても興味深い題材の映画だった気がする…何だったけ?… 大和も、こういう演出を本当に期待していたのに。

このあとはネタばれあるので、見てない人は見ない方がいいです。
映画 | Trackback(-) | Comment:0
風の谷のナウシカ (1984 宮崎駿) / 20060113 11:12:10
風の谷のナウシカ

みたたら、オープニングのスタッフの中に高坂さんの名前を発見。すごいキャリアですね…。
映画 | Trackback(-) | Comment:2
ジブリがいっぱいSPECIAL ショートショート / 20060111 09:37:57
ジブリ ショートショート

10年ぶりに『On Your Mark』をみた。感動した。海洋堂に香川雅彦さんという原型師がいて、彼の作品が、この映画が劇場にかかった次の年くらいにModel Graphixに掲載されていた。それも素晴らしかった。

体調悪いならおとなしくしてればいいのに、映画をたくさん見てしまった。今も吐き気がして頭痛がする…。
映画 | Trackback(-) | Comment:0
微笑みに出逢う街角 BETWEEN STRANGERS (2002 エドアルド・ポンティ) / 20060111 09:27:27
微笑みに出会う街角

ソフィア・ローレン100本目の出演作らしい。監督は息子。ねらいは分からないでもないのだけど、ふつう。★★☆☆
映画 | Trackback(-) | Comment:0
ターザン TARZAN (1999 ケヴィン・リマ) / 20060111 09:25:03
ターザン

子供と何の気無しにみてたら、面白くて入ってしまった。ディズニーは侮れない。『キング・コング』は、この映画からの影響を受けているのでは。★★★☆
映画 | Trackback(-) | Comment:0
ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ (2005 ジョン・ポルソン) / 20060111 09:21:12
ハイド・アンド・シーク

連休から風邪で死んでました。昨日は仕事で仙台に、なんとか行ってきたのですが、まだ死んでます。ダコタ・ファニングの映画だった。つぼを押さえたふつうに楽しめる映画だと思う。★★☆☆
映画 | Trackback:0 | Commen(-)
なんか面白かった。 / 20060106 19:08:37
昨晩、遅くに帰宅した私に、みほんが「うっかり米きらしちゃったんだ」と。そうしたら、いっちゃんが、「だから~今日はうどん~」と歌っていた。なんか面白かった。
今日、たぶん自転車ムービーやります / 20060106 12:26:02
今日、大泉22:10からのポリー・ハッターに行こうと思っています。行ってもいいなと思う人は、ぜひ。ただ、仕事の関係で、いつまでたっても現れない可能性もなきにしもあらず。

と思ったのですが、急な仕事が入り、映画、いけなそうです。ごめんなさい。(17:40PM ADU)

また、日曜日は、柳沢LSDやります。4時頃出発し、11時頃に柳沢に到着したいなと。帰りは余力があれば、周遊道に寄ります。とても寒いと思いますが、行ってもいいなと思う人はぜひご連絡ください。誰からも連絡がないと、ひよる可能性があり、その場合、こねえじゃん! てなりそうなので、連絡くださいね。たぶん、車の轍以外凍結みたいな感じだと思います。ボトルの中は水だと凍るので、甘めのものが凍りにくくておすすめです。柳沢山頂は風が吹いてて寒い日だと-10度くらいになるので、それなりの厚着してね。
自転車通勤 / 20060106 00:28:51
寒いから、やる気も無くたれたれで走ることが多い。それでは、意味ないので、帰りはTTすることにしました。単純なもので、TTなんだと思うとある程度、集中して走ったり、この脚なら7,8kmもちそうだなんて、考えながら走ったりするから自分が不思議です。公道なので、一応信号遵守で走り(ささやかな今年の目標)、結果は誇るべきタイムでは無いのだけど、自分のモチベーション維持のために、このサイトに順次更新することにしました。下へスクロールすると、「今月の記録」というところに、今までに無い数字が増えてると思います。tiは、帰り道16.2kmにかかった時間。avが、そのアベレージスピード。都心は信号もありアベレージ30km/h以上キープはなかなか厳しい。今までの最高タイムはちょうど30分くらい。もう真剣藻掻です。でも、毎年冬になると、どうもスピードがのらない。寒いと筋肉の稼働率が落ちるのかな。北西方向からの冷たい向かい風の日も多いです。冬になると、スピードが出ないので、ちょっとへこむ。冬、スピードが落ちるのは、私だけ? 今日も冷たい向かい風で、たれそうだったけど、TTなので、何故か集中して走ることができました。よかったよかった。
新しいフレームが / 20060105 09:45:51
ピナレロの新しいフレームが届いた。薄いブルーと白のカラーリング。なんだかんだ言って、結局、ピナレロを選んだのか。手に持つとふわっと持ち上がる…。軽い! こんなバイクで山登りしたら、どんなんだろう…という初夢を見ました。

保育園の先生の息子(高校生)が自転車にはまっているらしい。今はマウンテンバイクに乗っているけど、ロードが欲しいとしきりに言っているとのこと。いいぞ。マウンテンバイクで大月あたりまで走りに行っているようだ。ロードの自転車をゲットしたら、奥多摩に行こうと伝えてもらうことにした。

もう少しで、いっちゃんの誕生日だ。自転車が欲しいと言っていた。補助無しで練習させよう。
2005年の走行距離 / 20060104 15:37:58
9,617km

今朝の新宿の気温 > 2度 / 20060104 10:43:20
正月だらだらしてたら、太ってしまった。年も明けたし、週末は柳沢峠までLSDしよう。今年は去年より寒そうだな…。寒さに体を順応させるために、通勤はここ最近、レッグゥオーマー無し、上は一枚で走っている。多くのことは気合いで何とかなるようなならないような、意味があるような全く無いような…。今朝は体重いし、つま先痛いし、散々でした。

とりあえずの目標は、6月の富士ヒルクライムか。去年よりタイムをのばしたいので、早めに準備しなくては。
今月の記録 2006年01月 / 20060104 10:38:15
01 SUN
02 MON
03 TUE
04 WED 35km/35km 68.0kg 14.9%
05 THU 35km/70km 67.9kg 12.5% ti35.27 av27.2 向かい風冷たい
06 FRI 19km/89km 66.8kg 12.2%
07 SAT
08 SUN
09 MON
10 TUE
11 WED
12 THU 19km/108km
13 FRI 35km/143km 67.3kg 13.2%
14 SAT
15 SUN
16 MON
17 TUE
18 WED 21km/164km
19 THU 35km/199km 66.8kg 13.2%
20 FRI
21 SAT
22 SUN 19km/218km
23 MON 3km/221km
24 TUE 35km/256km 67.2kg 12.5%
25 WED
26 THU
27 FRI
28 SAT
29 SUN
30 MON
31 TUE
バタフライ・エフェクト THE BUTTERFLY EFFECT (2004 エリック・ブレス) / 20060103 21:42:00
バタフライ・エフェクト

全く期待していなかったのに面白かった。バタフライ・エフェクトとは、「カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”という喩えで表した有名な言葉」で「初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論」とのこと。もう少し分かりやすく説明しているサイトは無いかと検索したら、こんなページが。こんなブログも。この理論は、『ジュラシック・パーク」(1993)の中でイアン・マルコム博士が、ジュラシック・パークへ向かうヘリの中で説明していた。この考え方を僕が初めて聞いたのはこの時だったと思う。もう10年以上前の映画なのか。

成人式で、小学生の頃の友達に久しぶりに会い、その外見に、納得したり、驚いたりする。この映画は、そんな映画だった。何かがきっかけで、数年後、あんな方向にいったり、あんな感じになったり。久しぶりに会った友達がすごく老けていたり、予想外の所に行ってしまっていて、びっくりしたり。

(これ以降、ちょっとだけネタばれあります)
宮島 厳島神社 / 20060102 18:07:04
宮島

昨日は折角広島に来たので、宮島の厳島神社に初詣に行きました。人たくさんいた。母の薦めで、JR宮島口駅付近「うえの(地図)」で、あなごめしを食べました。すごく旨かった。あなごめし1,400円、あなごめし特上1,800円(あなごが多い)。宮島に行くことがあったら、おすすめですよ。お店、落ち着ける感じ。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。